News

山下智久の英語スピーチ動画まとめ|発音もキレイな山Pの英語勉強法とは?

海外ドラマ「THE HEAD」にも出演が決まり、全編英語のセリフにもチャレンジ。

現在では海外でも活躍を広げる山Pですがこれまでも山Pの英語力が高い!と度々話題になっていました。

今回はそんな山Pの英語スピーチ動画をまとめてみました!

山下智久 英語スピーチ動画まとめ

山Pの英語スピーチ動画を最新のもの〜過去のものまで紹介していきます。

【最新】「THE HEAD」インタビュー動画

こちらは先日フランス・カンヌでのトークイベントに登壇した山Pの最新インタビュー動画です。

撮影中のインタビュー動画もありました。

オール海外ロケだったそうで、英語力にもますます磨きがかかっています。

アンジェリーナ・ジョリーとの対談動画

大女優のアンジェリーナ・ジョリーとの対談動画。

山Pがアンジェリーナ・ジョリーに英語でインタビューしています。

話す言葉の理解力はもちろん、自分の気持ちをしっかりと伝える姿がかっこいいですね!

映画「近キョリ恋愛」での英語スピーチ動画

こちらは「挨拶を英語でお願いします」のムチャ振りにスマートに応じる山Pの動画です。

山Pの英語って本当に聞き取りやすいですよね!

簡単なフレーズでもしっかりと相手に届く言葉なので、聞く側としてもすっと入ってきます。

中国映画「サイバーミッション」での英語シーン

日本では2019年1月に公開された中国映画「サイバーミッション」。

山Pが初の海外映画に出演したことでも話題になりました。

本当に初めて?!と思ってしまうほど、流暢な英語でセリフを話しています。

ウィル・スミスが山Pを友達と紹介した動画

こちらも突然上がった動画で、ファンはびっくりしましたよね!

ウィル・スミスと友達ってどこまで交友関係広いのー!と驚きでした。

2人で楽しそうに話している姿が可愛いですね。

お互い日本語・英語を教えあっているそうでとても微笑ましい一面です。

発音もキレイな山下智久の英語勉強法とは?

山Pが英語を勉強するようなったキッカケは海外での仕事が増えたことから。

英語をもっと学ぼうと思った理由についてこう話されています。

英語が話せなくても、声のトーンや表情、簡単な単語だけでもコミュニケーションはとれる。

でも会話の中身がわからないし、自分の思いも伝えられない。

相手が悩んでいたり、悲しんでいたりしても、自分は慰めることもできないんだなぁって思ったら、英語をちゃんと話せるようになりたいと思いました。

山Pの英語勉強法にはいくつかのポイントがあるそうです!

そのポイントをご紹介します。

山Pの英語勉強法①なるべく英語だけの環境を作る

たとえ日本にいたとしても、海外の友人との会話やメールはすべて英語にし、出来る限り英語だけの環境に身を置くことが大切だそうです。

話さなくちゃいけない環境をつくるのが一番です。

ネイティブの友人がいなくても、英会話教室で先生と話したり、英語を習っている友だちとのメールは全部英語にしたりすることも効果的だと思います。

山Pの英語勉強法②自分の英語で話す

英語を使う時は話す言葉や文章も、自分でしっかりと考えて使うことを意識したそうです。

自分の言葉をしっかりと考えてから英語に置き換えて、自分の言葉で伝える。

誠実な山Pらしい習得法ですよね。

テキストでの勉強も必要なんですが、出てくるシチュエーションが自分と無関係だと、実感がわかなくて覚えられないんです。でも友だちとの会話だと『これが食べたい』とか、『今日はこんなおもしろいことがあった』とか、切実に伝えたいことがありますよね。

それをどう表現するかを自分でも考えて、友だちに教わって、フレーズで言えるようになったら、それは自分のものになります。本当に伝えたい言葉だからです。

山Pの英語勉強法③英語が楽しい!と思うまで続ける

最初はなかなかうまく行かなくても、とにかく続けることが大切。

続けいているとふとした時にわかる瞬間が来るそうです!

続けると必ず『あ、オレ話せる! 聞き取れる!』っていう瞬間がくる。楽しくなるのはその先なので、そこまではがんばって続けること。そして続けられる環境をつくること。それが大事です。

山Pの英語勉強法④もっと気楽に英語を使う

日本人は完璧じゃないと話せない!と思いがちですが、山Pはもっと気楽に英語を使おうと説いてくれています。

英語ってもっと気楽に付きあってよかったんだって気づかされます。

海外で『日本語話せる?』って聞くと、『シャベレマス』って片言の日本語を話す人が多い。でも、知っている言葉が『ニンジャ』『スシ』(笑)。えぇ?って思うけど、それでも話してくれるとうれしい。

それに比べたら、日本人は比較にならないほど多くの英単語を知っています。単語を並べるだけでも伝わるし、相手は喜んでくれる。英語って、言ったもん勝ちなんです。

参考:東洋経済オンライン

忙しい中でも真面目にコツコツと勉強を続ける山P。

夢だった海外進出を叶えて、これからの山Pの活躍からますます目が離せません!

https://lilla-flower.com/thehead-yamap