スポーツ

西矢椛の出身中学は松原中学校!経歴や父親・母親、家族構成まとめ

西矢椛

東京オリンピック2020「スケートボード女子ストリート」の初代王者に輝いた西矢椛(にしやもみじ)選手。

13歳で史上最年少の金メダリストとして、初出場ながら初めて金メダリストに輝きました。

今回は西矢椛選手の出身地や出身中学、これまでの経歴や家族構成をまとめました。

西矢椛の出身地は大阪府松原市

西矢椛出典:ムラサキスポーツ
  • 名前:西矢椛(にしやもみじ)
  • 生年月日:2007年08月30日
  • 年齢:13歳
  • 出身:大阪府松原市
  • 所属:ムラサキスポーツ

西矢椛選手の出身地は大阪府松原市です。

2007年8月30日生まれで、現在は13歳で中学2年生。

ムラサキスポーツに所属しており、5歳の頃にスケートボードを始めました。

11歳の頃には小学生ながら、全日本アマチュア選手権レディース部門で入賞という快挙を遂げています。

現在は世界ランク21位ですが、今後どんどんランクが上がっていきそうです。

西矢椛のこれまでの成績

  • 2017年 全日本アマチュア選手権レディース部門 3位
  • 2018年 全日本アマチュア選手権 3位
  • 2019年 世界最高峰の大会「Xゲームズ・ミネアポリス大会」2位
  • 2021年 世界選手権ローマ大会 2位
  • 2021年 東京オリンピック「スケートボード女子ストリート」金メダル

 

西矢椛の出身中学は松原中学校

西矢椛 出身中学校 松原市出典:Instagram

西矢椛さんの出身中学は松原市立松原中学校です。

まだ13歳ということで、この間まで小学生だったということですね!驚きです。

松原中学校出身の著名人には、叶美香さんや時任三郎さんなどがいます。

男女共学の公立学校のようですね。

平日は下校後に1日3時間ほどスケートボードの練習をされているようです。

西矢椛の出身小学校は松原市立松原西小学校

西谷椛さんの出身小学校は松原市立松原西小学校です。

地元に小学校に通いながら、日々スケートボードの練習に明け暮れていたようですね。

 

西矢椛の家族構成は父親・母親・兄の4人家族

西矢椛

西谷椛さんは、父親・母親・2つ年上の兄の4人家族。

祖父は花専業農家を営んでいたようで、椛さんもお花のお世話や出荷の準備を手伝っていたようです。

お名前の「椛(もみじ)」さんもお花の名前であることから、そういった背景も関係しているのかも知れませんね。

父親は椛さんのことをとっても可愛がっており、とにかくデレデレなんだとか。

スケートボードの練習も父親と本格的に取り組んでおり、新しい技の動画を見ながら特訓するなど、父親もアドバイスに励んでいるようです。

母親も椛さんのことを時には厳しく、時には優しく、大切に育ててこられたようです。

西矢椛の出身中学は松原市立松原中学校!経歴や家族構成まとめ

東京オリンピック2020「スケートボード女子ストリート」で初代王者に輝いたのは13歳の中学生、西矢椛選手でした。

まだあどけなさがあるもののインタビューの受け答えもとてもしっかりしていて、何より楽しそうにスケートボードを滑っている姿がとても印象的でした。

大阪府松原市出身の現在中学生ということで、今後の活躍もますます楽しみです!