News

池江璃花子となべおさみの関係性は?手かざし療法についても調査

水泳の池江璃花子選手。白血病と診断され治療に専念されていましたが、現在は退院できるまでに回復されています。

復帰を目指す池江璃花子選手ですが、その背後にいるなべおさみさんとの関係が疑問視されています。

なべおさみさんの手かざし療法についても調査してみました。

池江璃花子となべおさみの関係性は?

池江璃花子さんとなべおさみさんは、2019年の夏頃に知人の紹介を介して出会ったようです。

こちらは2019年7月にフライデーに報じられた2人の写真。

2人きりではなくなべおさみさんの息子・なべやかんさんや、池江璃花子さんの家族もいたそうですね。

一同は車で合流すると、なべおさみさんの自宅へ向かっていったそうです。

報道によると、

なべおさみは「手をかざす」だけで人の病を癒すことが出来ると豪語している

著書には、過去に胃がんを患った元ソフトバンクホークスの王貞治さんの体調を「手をかざす」だけで回復させたと記す。

池江選手にも入院中、病室で施術。

退院後も週に数回なべおさみの自宅を訪れ施術していた

今回、自宅でも施術を受けていたのでしょうか?

その後なべおさみの自宅から出てきた一同は、銀座で食事をして別れたようです。

池江璃花子 なべおさみ

記者がこの件についてなべおさみさんに取材すると「人違いではないか?」との返答。

写真がある旨を説明すると「お話することはありません」と怒りも交えた様子だったそうです。

なべおさみは池江璃花子のコーチにも口出し?

また2020年3月の報道によると、

池江璃花子選手さんとコーチだった三木二郎さんが師弟関係を解消したのはなべおさみさんの影響もあるとの報道も。

なべさんは池江さんのコーチだった三木二郎さんを、

“僕が辞めさせた。僕らの仲を裂こうとしたからね”

と周囲に吹聴しているのです。

なべさんは“璃花子は彼ではなく、僕を選んだ”とも話していたそうです。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/

どこまで事実なのかはわかりませんが・・。

池江璃花子さんや家族も信頼を寄せる、なべおさみさんとはどのような人物なのでしょうか?

なべおさみのプロフィール

  • 名前:なべおさみ
  • 本名:渡辺修三
  • 生年月日:1939年5月2日
  • 年齢:79歳(2020年3月時点)
  • 出身:東京都

明治大学卒、吉本興業所属。

これまでには芸人・俳優・タレント・ラジオパーソナリティ・司会・放送作家と幅広く活躍。

過去には勝新太郎さんや森繁久彌さんの付き人を務めていた過去もあります。

交友関係が広く、安倍総理や高倉健、美空ひばりさんとも交流があったようです。

なべおさみの手かざし療法とは?

過去に王貞治さんも治したことがあると話すなべおさみさん。

実は「手かざし療法」自体は、民間療法として実際に存在しています。

人間やペットに手をかざして不調を治す行為と言われていますが、時には宗教的な面もある為、注意が必要だそうです。

なべおさみさんの「手かざし療法」とは一体どんなものなのでしょうか?

なべおさみの手かざし療法とは?

著書によると、

施術では手をかざしながら

「よーし見つけたぞ、隠れるな」

「こっちにおいで、私の中で仲良く生きよう。大丈夫、殺しやしないさ、さぁおいで!」

と相手の体に語りかけるんだそう。

すると「相手の病の気」がなべおさみさんの体に移るそうです。

病はなべおさみさんに移る為、しばらくなべさんは苦しむのだとか。

つまり、手かざし療法により「相手のガンや病気をなべおさみさんが引き継ぐ」のだそう。

著書ではなべおさみさん自身、過去に6回ガン宣告を受けていることを告白されています。

過去には小林麻央さんや、山口組メンバーの子供にも施術を行ったことがあるんだとか。

効果は本当にあるのでしょうか?

【まとめ】池江璃花子となべおさみの関係性は?

池江璃花子選手の復帰を待ち望む声もありますが、気になるのが背後にいるなべおさみさんとの関係ですよね。

施術がどこまで効果があるのかはわかりませんが・・。

施術だけならまだしも、コーチに関することまでアドバイスしているとなると心配な気もします。

今後の関係性も気になります。