話題ニュース

池田エライザ歌が上手すぎる!美しい歌声動画まとめ!歌手デビューは?

モデルで女優の池田エライザさん、とても可愛いですよね。

実は可愛いだけじゃなくて、歌もとても上手で美しい歌声を持ってるんです!

今回は池田エライザさんの歌唱動画や歌手デビュー情報についても紹介しています!

池田エライザの歌声①弾き語り

こちらは2019年7月26日にUPされたTwitterの投稿です。

ギターを持って弾き語りをする様子をUPされていました。

曲は、SUPER BUTTER DOG の「サヨナラCOLOR」だそうです!

池田エライザさんってギターも上手なんですね!!

弾き語り動画は他にもあります。

しっとりした歌声とギターの音色が合わさってとてもステキです。

池田エライザの歌声②「異邦人」

こちらは2018年7月27日に放送された「The Cover」での一曲。

1979年10月にリリースされた久保田早紀さんの大ヒット曲「異邦人」です。

実はこちらの映像がテレビで初めて歌った映像だそうです!

ちょっとハスキーボイスでしっとりした歌声が心地良いですよね。

平成生まれなのにここまで昭和の曲を歌いこなせるってすごいです。

池田エライザの歌声③「カナリア」

こちらも2019年11月24日に放送された「The Covers」での一曲。

井上陽水さんの「カナリア」をカバーされています。

何故か哀愁のある曲がとても似合いますよね。

池田エライザさんの歌声に、出演していたゲストからも絶賛の声が上がったそうです。

池田エライザの歌声④「恍惚のブルース」

こちらも2018年11月30日に放送された「The Covers」での一曲。

青江三奈さんのデビュー曲「恍惚のブルース」を歌う池田エライザさんです。

歌声も素晴らしいですが、池田エライザさんの持つ雰囲気や世界観に引き込まれますよね。

そして何故こんなに昭和の曲が似合うのでしょうか・・笑

スレンダーなドレスも似合ってます!

池田エライザの歌声⑤「カモンナ・マイ・ハウス」

こちらも2019年12月22日放送の「The Covers」での1曲。

江利チエミさんの「カモンナ・マイ・ハウス」をカバーされています。

しっとりした歌声がもうジャズシンガーのようですよね!

英語の発音も上手ですごくステキです!そしてとってもセクシー。

エレカシの宮本さんも池田エライザさんにたじたじの様子です。笑

池田エライザの歌声⑥「デザイナー 渋井直人の休日」

こちらは2019年2月に放送されたドラマ「デザイナー 渋井直人の休日」でのワンシーン。

ドラマ内ではシンガーソングライター役を演じた池田エライザさんでしたが、ギターを片手に歌う姿が印象的でした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ELAIZA IKEDA(@elaiza_ikd)がシェアした投稿

その歌声にビックリしたファンも多かったようです!

英語の発音も本当にキレイですよね!そしてギターの腕前も素晴らしいです。

池田エライザの歌声⑦CM「au」

池田エライザさんと言えば、auのCMに親指姫として出演されていることでも有名です。

こちらは、2019年7月1日から放送開始されたauのCM「冒険の歌」編です。

これまでのジャズ調とは違い、ミュージカル風に歌う池田エライザさんの姿が印象的です!

歌声も透き通った声で美しいです。

動画の最後にレコーディングの様子が流れていますが、こう見ると歌手に見えなくもありません。

池田エライザの歌声⑧森のくまさん

こちらは番外編、森のくまさんをカラオケで熱唱する池田エライザさん。

可愛すぎる・・・!笑

森のくまさんってこんなにおしゃれに歌うことが出来るんですね。笑

池田エライザの歌声⑨「The Rose」

こちらは女優の上白石萌音さんとラジオで対談した時に2人で歌われたデュエット曲。

可愛らしい歌声が上白石萌音さん、少し低めのハスキーボイスが池田エライザさんです。

どちらも上手なんですが、ハモると更に威力が増して2人の美声に驚きます!

普段から仲も良いみたいですね〜!ステキな歌声でした。

ここまで見てみても、本当に歌が上手いことがわかりますよね。

池田エライザさんの歌が上手い理由は何なのでしょうか?

池田エライザ歌が上手すぎる!

「池田エライザ 」の画像検索結果
  • 名前:池田エライザ
  • 生年月日:1996年4月16日
  • 出身:福岡県

フィリピンで生まれ、福岡県で育った池田エライザさん。

父が日本人で、母はスペイン系フィリピン人のハーフです。

ファッション雑誌「ニコラ」や「CanCam」で専属モデルを務めるなど、その可愛らしいルックスで一躍人気に。

現在は女優業やタレントを務める傍ら、「The Cover」での司会業や2020年公開予定の「夏、至るころ」では映画監督にも挑戦するなどなど多方面で活躍されています。

池田エライザ歌が上手いのは母親の影響?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

私と同じ20のママ。 もっと頑張らなきゃ追いつけない。 #my #mother #love #Forever

ELAIZA IKEDA(@elaiza_ikd)がシェアした投稿 –

実は池田エライザさんの母親はモデルでもあり、歌手でもありました。

フィリピンでは有名な歌手だったとか・・!

幼い頃から歌う母親を見て育ったエライザさんは、小さい頃から歌うことが大好きだったそうです。

歌が上手なのは母親の影響かも知れませんね。

池田エライザの歌手デビューは?

関連画像

ちなみに池田エライザさんはまだ歌手としてはデビューしていません。

歌が上手だから歌手デビューしてほしい!といった声も多く上がっていますが、

池田エライザさんは自身の歌手活動についてはこのようにコメントされていました。

― 音楽が好きということですが、歌手としても活動してみたいと考えたことはないのでしょうか?

池田:モデルがきっかけでこの業界での活動がスタートしたので、女優もですが、最初にやっているのがモデルと女優というイメージがあるみたいで、歌手は違うのかなと…。

私本当に生まれてからずっと歌い続けていたので、好きだからこそ、仕事にするのが怖いという恐怖心もありました。

モデルが本業だったので歌手は違うのかな、と意外と本音を語られていました。

お仕事にするのはちょっと怖いとのコメントもあり、意外と謙虚で慎重な方なんだなぁという印象です。

歌手デビューの予定についても、

― もし機会があったら歌手デビューしたいという思いは?

池田:需要があれば歌いたい気持ちがあります。

ですが、私が歌って楽しいから歌いたいだけで、みなさんのために歌いますというまでに至っていないのかなと。

みなさんが私の歌を聴いてなにか思うことがあるのであればやってはみたいのですが、まだまだです。

と、需要がもしあるならばやってみたいと謙虚ながらも前向きな姿勢を取られていました!

ギターも弾けて歌も上手いので、池田エライザさんの歌手デビューも近いのではないでしょうか?

今後についても注目していきたいですね!

以上、池田エライザさんについてのまとめ記事でした。