話題ニュース

福田萌子の実家は超お金持ち!父親の職業や兄弟・家族構成を調査

モデルでスポーツトラベラーの福田萌子さん。

バチェラーの女性版・バチェロレッテの初代を務めることでも話題となっています。

そんな福田萌子さんですが、バチェロレッテに選ばれるだけあって実家はかなりのお金持ちのようです。

今回は福田萌子さんの実家や、父親の職業・兄弟、家族構成をまとめています。

福田萌子の経歴・プロフィール

福田萌子

名前:福田萌子(ふくだ・もえこ)

生年月日:1987年6月26日

年齢:32歳(2020年3月現在)

出身地:沖縄県那覇市

出身大学:共立女子大学文芸学部

身長:176cm

趣味:ロードバイク、お琴、セパタクロー、登山、トライアスロン、世界遺産巡り

特技:華道、ヨガ

習い事:クラシックバレエ、ピアノ、声楽、習字、華道、社交ダンス、茶道

職業:モデル、スポーツトラベラー

所属事務所:DIVINE

12歳にして170cmの身長を持っていた萌子さんは、中学生の時にスカウトされモデルとして芸能活動をスタート。

学校に通いながら、コマーシャルフィルムやスチール・ショー等に出演しました。

高校時代にはネットシネマ『東京時代物語』に出演。

モデルの活動をされながら女優活動もされていました。

福田萌子はミス・ユニバース・ジャパンで3位入賞!

そして大学在学中の2010年には、ミス・ユニバース・ジャパンで3位に入賞!

福田萌子

更に一般投票の『ファン・チョイス・アワード』『ビューティー・キャンプ・アワード』にも受賞。

この『ビューティー・キャンプ・アワード』は、合宿中に最も生活態度が美しかった女性に贈られる賞で、参加者にはその賞の存在を知られてなかったのだとか。

しかしホテルの従業員から

部屋がいつも整理整頓されていて綺麗だった

すれ違うといつも笑顔で挨拶してくれた

周りのファイナリストに接する態度にも親切心があった

という声が寄せられ、萌子さんにこのような賞が送られたのだとか。

見た目だけが美しいのではなく、内面も綺麗な心をお持ちの方の様ですね。

福田萌子の実家は超お金持ち!

萌子さんの実家は、室町時代から続く大地主の家系であり、別荘を含め国内に10軒の住宅を所有、何台もの高級車を乗りこなしてるのだとか!

10軒のうち、敷地1000坪を超える家もあるそう…。規格外のお嬢様ですね。

お家が色んな所にあるので、『次は北海道ね♪』などの会話もされるのだとか。

こちらは萌子さんのお家の写真です。

福田萌子 福田萌子 福田萌子

2階建てでエレベーター付きのお家…。かなりのお金持ちですね。

福田萌子の実家は超お金持ち!セレブぶりがすごい

他にも福田萌子さんのインスタには、高級車とのショットや海外旅行、パーティーの様子も多数掲載されており、写真から見てもかなりのお金持ちであることがわかります。

福田萌子 福田萌子 福田萌子 実家

海外にもしょっちゅう訪れているようで、桁外れのセレブであることがわかります。

福田萌子の父親の職業は?

実は萌子さんのお父様の職業は建設会社を経営してる社長。

父親が一代で会社を築いたのだそう。

萌子さんはInstagramで、お父様の事を話しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この15年でリゾート地としての地位を確立した故郷、沖縄。県外の人に対する意識もだいぶ丸くなりました。 ・ 今は国内外からの観光客で溢れている街中も小学生の頃は良く『ないちゃー(内地の人:戦争時代の言い方で県外の人の事)』と指をさされたものです。 ・ 沖縄生まれ沖縄育ちの私には自分が指をさされる意味が解らず『うちの両親はないちゃーだよ』となんの疑問も抱かずに答えていました。 ・ 自分の見た目が同級生達と違い【ないちゃー】なんだと本当の意味で気付いたのは高校生のころでした。 着ている制服も訛りや方言も全く同じなのに、どこか違う。小さい頃から家の中では標準語、一歩外に出ると沖縄訛りを自然と使い分けていて、考え方も本土と沖縄の半分半分。 ・ 苗字を聞かれるのがコンプレックスで完璧な島人になりたくて、沢山学び少し無理もしてきました。 おかげでこの島の素晴らしさを星の数ほど紹介出来るしまだまだな部分も知っている。 ・ 30年前に父がこの土地で事業を始めた時、きっと私が感じた心の寂しさなんて比較できないほど大変だったと思います。 ・ 風当たりが強く親戚もお友達もいない中、悔しい想いをどのくらいしたのだろう。 お腹に私がいる身重な身体で、生まれたばかりの兄を連れ、知らない土地で母はどれだけの苦労をしたのだろう。 ・ 努力家で義理堅く、社員に慕われ、それ以上の愛で自分と関わる人の事を真剣に考える父。 周りの人の気持ちを1番に考え行動し、自分が貶される結果になったとしても笑顔で全てが上手くいくように調和をとる素晴らしい女性で妻で私の母。 ・ 沖縄という感性の島で、両親の愛のもと、沢山の方に支えられ、積み上げたお仕事のおかげで今こうして胸を張って福田萌子と名乗ることが出来ます。 ・ 父の会社の創業パーティーは、私にとっても多くを考える時間になりました。 今までの人生を振り返り、全ての瞬間に感謝の気持ちでいっぱいです。 ・ #okinawa #naha #home #mysweethome #love #島人 #うちなんちゅ #沖縄 #育ててくれて有難う

#moekofukuda (福田萌子)(@moekofukuda)がシェアした投稿 –

Instagramの投稿を概要すると、

  • 父親は努力家で義理堅く、社員に慕われ、それ以上の愛で自分とかかわる人の事を真剣に考える男性
  • 父親が沖縄に移住し事業を始めた時、母親は萌子さんを妊娠中で、兄が生まれたばかりだった

今まで縁のなかった沖縄で会社を立ち上げたようで、最初は困難も多かったみたいですね。

しかし現在成功しているという事は、お父様の性格柄、またビジネスマンとしての才能に溢れた方なのでしょうね。

福田萌子の家族構成・兄弟は?

福田萌子さんのTwitterやInstagramを見ると、弟のケビンという方がよく出てきます。

こちらのTwitterにも母親と弟のケビンさんが出ています。

なので、父親・母親・兄・萌子さん・弟の5人家族だと思ったのですが…。

実はこの弟、本当の弟では無いそう。

『ケビン』さんという名前で、中学校から仕事を一緒にしている弟のような存在なんだとか。

福田萌子は父・母・兄の4人兄弟だった!

なので、父親・母親・兄・萌子さんの4人家族だという事が判明。

お兄さんは右側ですね、少し似てるような感じもします♪

福田萌子の実家・父親は超お金持ちだった!

今回は福田萌子さん、父親、家族構成について調べてみました♪

れっきとしたお金持ちで、萌子さんの性格柄から大事に育てられていたことがわかりました。

2020年夏に公開されるバチェロレッテ、楽しみですね!